スペシャルティコーヒー豆の通販

エチオピア「イルガチェフェ ウォテ ナチュラル 」 シティーロースト(200g)

1,620円(本体1,500円、税120円)

  • 挽き方
購入数
シティーローストの、コクのあるタイプ。

イルガチェフェ地区のKonga地域で生産されたチェリーを農民が持ち寄り、同地域のステーションでナチュラル精製したコーヒーで、G1まで特別に選別加工された商品です。
ワイニーでブルーベリーなどを感じさせる、まるでフルーツそのものを味わっているようにジューシーです。

飲めばわかります・・・

地域:南部諸民族州ゲデオゾーン・イルガチェフェ地区Konga(コンガ)
標高:1800m〜2000m

精製:アフリカンベッドを使用したナチュラル
品種:在来品種

<生産者情報>
生産者:ウォテウォッシングステーション Wotte Washing Station 周辺の農家
※この土地を発見した人の名であるWotteが土地と名前となり、ステーションにもこの名がつけられた(コンガの中のより狭い地区の名)
所在:南部諸民族州ゲデオゾーン イルガチェフェウォレダ コンガ地区
標高:ウェットミル2,050m、周辺農家1,900-2,200m
収穫:農家が手収穫し、収穫したチェリーはハンドソーティング
ウェットミル:ウォテ・コンガ ウォッシングステーション
ウェットミルオーナー:Adane Alemaehu
ウェットミル工程:選別されたチェリーをアフリカンベッドで乾燥。20日程度。乾燥中も手選別を施す。
※乾燥工程では1ベッドに4人ついてケアする。
ドライミル工程:
1.ウェットミルにて脱穀:ドライチェリーの重量の約半分は脱穀時に除去される部分であるため、脱穀してグリーンの状態にしたうえで国営ミルに運び、輸送の無駄を省く。
2.以後の工程をアジス・アベバの国営ドライミルにて行う
 脱穀→異物除去→スクリーン選別→比重選別→電子選別→ハンドピック
※ハンドピックはベルトコンベアに乗せられ、一定の時間停止している間に、両サイドにいる工員によって選別が施される。停止時間は通常2-3分だが、本商品については10分停止させ、かつ10年のキャリアを誇るベテラン工員による選別を施す特別な仕様となっている。
その他:コンガ地区には農協、プライベートのウォッシングステーションが複数あり、コンガ川も流れていることから皆コンガステーションと呼ばれ、コンガとして商品が流通している。LCFはその中でもチェリーの取扱いプロセスがしっかりとしているステーションを指定し、かつ最高品質のパーチメントにより生産されたロットを購入している。

おすすめ商品