スペシャルティコーヒー豆の通販

ルワンダ 北部州【ジャンジャ】シティロースト(200g)

1,620円(本体1,500円、税120円)

  • 挽き方
購入数

温かい時は、アプリコットジャムのような甘い酸、
冷めてくると明るい柑橘の酸味が顔を出します。
質感に厚みもあり飲みごたえのある風味です。


生産者:ラディシラス氏を中心とした52農家
所在:北部州ガケンケ郡ジャンジャヒル周辺の地域
標高:1,700〜2,000m
品種:ブルボン
精製:発酵槽を使用したウォッシュト

WS:ムゾウォッシングステーション
所在:北部州ガケンケ郡ムゾ市カバテジ地区ウルソローロ集落
ウェットミル標高:1600m

<ムゾウォッシングステーション>
ルワンダでは北部州・西部州・南部州で品質の高いコーヒーが作られている。
北部州ガケンケ郡はコンテストなどでも多くの入賞者を輩出しており、国内外で高品質コーヒーの産地として有名。
ガケンケ郡の中央部には標高2000mを超える山脈が南北に連なっており、同郡を首都キガリに近いいわゆる「表側=東部」と、キガリから遠い「裏側=西部」とに隔てている。
ムゾウォッシングステーションはルワンダ北部州ガケンケ郡の西部(裏ガケンケ)に位置している。
ゴリラの森や火山で知られるビルンガ国立公園のあるムサンゼ郡と近い地域。
北部州には火山があるものの、火山灰が降下したのが相当古くかつ急峻であるため火山灰土壌は分布していない。
アルティソルという赤土が広く分布しており、土壌の表層は主に粘土質。
こうした土壌環境と冷涼で湿潤な気候が、独特の風味特性を備えたコーヒーの産出を可能にしている。



<ポテト臭について>
ルワンダコーヒーから極まれにポテト臭がすることがあります。
ロースト後数時間おいて香りをかいでポテト臭がないことを確認してから販売していますが、
万が一ポテト臭がございましたらご連絡頂ければ無料で返品交換させていただきます。

おすすめ商品